「チーパス」 知名度はあるけど、イマイチ・・・・


こちらのブログでも時々取り上げている千葉県の子育て応援事業「チーパス」

002

こういうカードです。

このカードを協賛しているお店などで提示すると、割引やお得なサービスが受けられるというもの。

ちなみに、妊娠中のママ、そして中学生以下のお子さんがいる家庭に配られます。

うちでも、仕事柄、子育て家庭を応援するという観点から、このチーパスの協賛事業者になっています。
カードを提示いただくと、通常料金よりも割引価格でご利用いただけます。
(小学生以下のお子さんがいる家庭、スポット利用という条件はありますが)

では、このチーパスカード、どのくらい知名度があるんだろうということで、先日、街中でチーパスに関するキャンペーンのチラシを配るついでに、子育てしているママさんにヒアリングしてみました。

その結果、知名度100%!(すごい!)

声をかけたママさん、全員チーパスのことは知っていました。

ただ・・・・

どこで使えるのかよくわからないということです。

また、意外と使いたいお店やサービスがないとの意見も。

うーん、これはちょっとPR不足かもしれませんね。

こういった試みは、個別の市町村だとやっているところもあるのですが、県としては初めての試みなので、ぜひこのチーパスはもっともっと盛り上げていきたいと思います。

今度、千葉県の担当部署にでも言っときましょうか?

森田健作知事にも伝えてくださいと….(笑)

 

 

 

この記事を書いた人

田中健司
仕事や育児等で忙しく、時間がない方に代わって、お掃除や洗濯、片づけなどの日常家事を代行する「家事代行サービス」の仕事を千葉県でしています。

会社員時代は、エンジニア。
その後、まったく真逆のアナログな仕事”家事代行”で独立。

そんな家事代行の仕事を通じて、感じたことやプライベートで感じたこと等を書いています。

家事代行サービス コンセント
https://www.kajidaikou-service.com/